コンシェルジュ通信Vol.10:春のおさんぽが楽しみになる本

千代田区の絶好のおさんぽスポットのひとつ、皇居東御苑

苑内にはたくさんの植物が育ち、四季折々の美しい自然を感じられます。

このごろは、コンシェルジュブースにも利用者の方より

「早咲きのサクラが咲き始めたよ」

と、春の訪れが感じられる情報が寄せられます。

どんな花が咲いているのでしょうか?

 

千代田図書館から歩くこと約15分。

ウメの名所「梅林坂」では、

色やかたちがさまざまな種類のウメの花が満開です。

160205-1.jpg   160205-2.jpg

 

160205-3.jpg   160205-4.jpg

 

苑内にあるサクラのうち半数以上が植えられている「桜の島」には、

早くも満開の木があります。

160205-5.jpg   160205-6.jpg

こちらは(上写真)ツバキカンザクラ。

 

160205-7.jpg   160205-8.jpg

こちらは(上写真)カワヅザクラ。

たくさんの入苑者が花をつけた木々の周りに集まり、

笑顔で見上げています。

 

同じ「桜の島」に植えられているカンヒザクラは、つぼみがふくらんできています。

160205-9.jpg

これからどんな花を咲かせてくれるのか、待ち遠しいですね。

 

今回は、千代田区立図書館所蔵の本の中から、

春のおさんぽが楽しみになる本を3冊ご紹介します。

 

160205-10.jpg

『皇居東御苑の草木帖』

木下栄三/著・画

技術評論社

(千代田図書館では館内閲覧専用。

 四番町図書館、日比谷図書文化館、昌平まちかど図書館では貸出可)

 

東御苑で見られる約860~870種類草木などが

繊細なイラストと細かなメモによって紹介されています。

著者は、建築家であり画家。江戸文化歴史検定1級も保持しています。

本書の「はじめに」で、「植物の専門家ではありません」と断っていますが、

ひとつひとつを発見して、調べて、詳細にスケッチしたという情熱に圧倒されます。

サクラだけでも52種類もあり、

花の姿かたちだけでなく、樹皮の色や凹凸の様子まで細かく描かれています。

現在まだつぼみの木が、これからどんな花を咲かせるのか?

ちがいを見比べて予想するのもおもしろいかもしれません。

 

 

160205-11.jpg

『皇居東御苑の草木図鑑』

近田文弘/解説・写真 菊葉文化協会/ 編

大日本図書

(千代田図書館、四番町図書館、日比谷図書文化館で貸出可)

 

東御苑で育つ草木の写真が400種類以上紹介されています。

東御苑は日本中の公園や緑地の植物を集めた「博物館のような大公園」なので、

全国のさまざまな地域で、同じ植物が見つかるはず。

東京の東御苑と、日本中の身近な自然を比べてみることができます。

 

 

160205-12.jpg

『散歩で楽しむ花の本 原寸大』

植木裕幸/写真 八木下知子、酒井巧/ 文

山と溪谷社

(千代田図書館、四番町図書館、日比谷図書文化館で貸出可)

 

庭や公園でよく見かける70種類の花の写真が原寸大で紹介されているので、

花びら、茎、葉のかたちや色などの特徴をつかみやすく、

植物について詳しくなくても、この本で見た花をさがしてみたくなるでしょう。

名前の由来や、植物が登場する文学作品などの雑学も豊富に掲載されています。

 

草木が次々に花開く季節を間近に控えたこの時期、

本を読んで植物を知り、春の訪れをさがしに出かけてみませんか?

Posted at:10:00

千代田図書館の法人向け出張サービス、ビジネス書展示

千代田図書館では、法人向け出張サービスとして

ビジネス書の出張展示を行っています。

オフィスの空きスペースに、千代田図書館が所蔵するビジネス書を展示し

「ふだんは忙しくて、図書館になかなか足を運べない」という社員の方々にも

気軽に読書を楽しんでいただける取り組みです。

 

千代田区内はもちろん、近隣区の企業からのご相談にもお応えし

ご好評をいただいている出張サービス。

今回の「ちよぴたブログ」では、千代田区内の企業

株式会社グローバルキッズで2月15日から開始した

「ビジネス書大賞2015展」の出張展示のようすをご紹介します。

 

160204-1.jpg

 

株式会社グローバルキッズは東京都内や横浜市で

認可・認証保育所や学童クラブを運営する企業で、

本社オフィスの2階には保育スタッフ養成のアカデミーも併設しています。

 

今回は、1階事務所と2階アカデミー入口の2会場にわけて、

ビジネス書126を展示しました。

 

160204-2.jpg

オフィス内に本を設営する千代田図書館スタッフ。

展示している126冊のうち、「ビジネス書大賞2015」の受賞作と

一次審査ノミネート作の計100冊には、

一冊ずつにおすすめコメントのPOPが付けられています。

 

160204-3.jpg  160204-4.jpg

このうち8冊は、社長さんや保育事業部の部長さんを始めとした

社内でも読書好きというグローバルキッズ社員の方々によるおすすめコメントつき!

オレンジ色のPOPでご紹介しています。(画像を一部加工しています)

 

展示のビジネス書は、最新の世界経済、企業経営を論じる硬派な本から

手に取りやすく、やわらかいテーマの本までさまざま。

書評家や書店員、図書館ユーザーが選んだ

「ビジネス書大賞」ならではの幅広い取り揃えで、

読書を楽しみながらビジネスのヒントを見つけられそうですね!

 

160204-5.jpg  160204-6.jpg

 

「うちのオフィスでもやってみたい」

「社内図書館の活用に役立てたい」という法人の皆さま、

まずは千代田図書館へお問い合わせください!

詳しくは→コチラをご覧ください。

Posted at:10:20

スペシャルイベント「詩を聴く、詩を唄う、詩を感じる」

千代田図書館では、3月20日(日曜日)に

詩の朗読イベント「詩を聴く、詩を唄う、詩を感じる」を開催します!

 

文学にとどまらず、多彩なジャンルで

活躍されている詩人の三角みづ紀さん

音楽家の坂東美佳さんによる、詩と音楽のパフォーマンスです。

事前のお申込不要、入場無料でどなたでもご参加いただけます♪

ことばと音で紡ぎだされる世界を、ぜひお楽しみください。

 

 

千代田区読書振興センター スペシャルイベント

「詩を聴く、詩を唄う、詩を感じる」

 

【日にち】 2016年3月20日(日曜日)

【時 間】 午後2時~午後3時(午後1時30分開場)

【場 所】 千代田区役所1階=区民ホール

【定 員】 100名(事前申込不要、先着順、立見可)

【参加費】 無料

【主 催】 千代田区読書振興センター

160203-1.jpg

大きな画像を見る(PDF:254KB)

 

出演者

160203-2.jpg

三角 みづ紀(みすみ みづき)さん

詩人。1981年鹿児島生まれ。

大学在学中に詩の投稿をはじめ、第42回現代詩手帖賞受賞。

第1詩集『オウバアキル』にて第10回中原中也賞を受賞。

第2詩集『カナシヤル』で南日本文学賞と歴程新鋭賞を受賞。

書評やエッセー執筆、ワークショップも行っている。

朗読活動を精力的に続け、自身のユニットのCDを2枚発表し、

スロベニア国際詩祭やリトアニア国際詩祭に招聘される。

2014年、第5詩集『隣人のいない部屋』で

第22回萩原朔太郎賞を史上最年少受賞。

近著に現代詩文庫206『三角みづ紀詩集』、

第6詩集『舵を弾く』(思潮社)がある。

パフォーマンスのための詩作や美術館での展示や作詞等、

あらゆる表現を詩として発信している。

 

160203-3.jpg

坂東 美佳(ばんどう みか)さん

愛知県にて、音楽家の両親のもとに生まれる。

東京芸術大学音楽学部ピアノ科を卒業後、

Berklee音楽院にてサウンドデザイン、ボーカルを学ぶ。

2010年、帰国後からは自身の音楽活動を続ける傍ら、

映像とのコラボレーションや、web、ゲーム等への楽曲提供を

行っている。クラシックと電子音楽を背景に持ち、鍵盤楽器と

倍音豊かな声を用いての演奏や楽曲制作を通して、

人と人を繋ぐ音楽活動を行っている。

京都在住。

 

 

千代田図書館9階 第2展示ウォールでは

三角みづ紀さんの詩集を集めたコーナーを設置しています♪

ぜひ、こちらもあわせてご覧ください!(3月20日まで)

160203-4.jpg

Posted at:17:20

神保町でも連動ブックフェア開催!
企画展示「『図書新聞』が選ぶ、時代を読み解く本ベスト20」

現在、千代田図書館9階展示ウォールでは

企画展示「『図書新聞』が選ぶ、時代を読み解く本ベスト20を開催中です。

書評紙「図書新聞」が、この一年に紙面掲載した書籍から20冊を厳選し、

推薦コメントと書評が掲載された本紙とともに「時代を読み解く本」として紹介。

その入門書や関連書など、おすすめの本約100冊とともに展示しています。

 

160202-1.jpg

 

企画展示「『図書新聞』が選ぶ、時代を読み解く本ベスト20

【会 期】 開催中~3月26日(土曜日)

【場 所】 千代田図書館9階=展示ウォール

【主 催】 図書新聞/千代田区立千代田図書館

【協 力】 三省堂書店神保町本店/東京堂書店神田神保町店

詳しくは→コチラ

 

また、2月19日(金曜日)には、関連講演会

「創る、売る、批評する立場から伝えたい本の愉しみ」を開催。

図書新聞編集長の須藤氏を中心に、「本を創る、売る、批評する」4人が

出版不況と言われる昨今、それぞれの立場から

〝本の可能性〟について語り合います。

 

関連講演会「創る、売る、批評する立場から伝えたい本の愉しみ」

【日 時】 2月19日(金曜日)午後7時~8時30分

      (午後6時30分開場)

【場 所】 千代田図書館9階=特設イベントスペース

【定 員】 50名(事前申込不要、先着順、立見可)

160202-2.jpg

【出演者】

 下平尾直さん(出版社「共和国」代表取締役/写真左上)

 清原悠さん(東京大学大学院博士課程・社会学/同右上)

 大矢靖之さん(紀伊國屋書店新宿本店仕入課係長/同左下)

 須藤巧さん(「図書新聞」編集長/同右下)

詳しくは→コチラ

 

さらに、神保町の新刊書店でも、千代田図書館の展示と連動したフェアを開催中です!

 

160202-3.jpg

こちらは東京堂書店神田神保町本店1階のフェア企画棚。

千代田図書館で展示されているベスト20はもちろん、

入門書、関連書など関連書籍や、同時開催の

ミニ展示「―東日本大震災から5年―『図書新聞』が選ぶ原発を考える20冊」

紹介されている本も豊富に取り揃えています。

 

東京堂書店神田神保町本店(神田神保町1-17)でのフェアは

2月10日(水曜日)までです!

160202-4.jpg

 

2月15日(月曜日)からは、三省堂書店神保町本店(神田神保町1-1)

2階の文芸企画棚で、同じく展示との連動フェアが始まります。

160202-5.jpg

 

千代田図書館の展示で気になった本、じっくり読んでみたい本が

見つかりましたら、ぜひ「本の街」神保町の書店へ足をお運びください!

Posted at:16:30

日比谷図書文化館で中学・高校の図書館を考える講演会

今回は、日比谷図書文化館で3月26日に行われる講演会のご紹介です。

小学校教諭を経て、公立図書館・学校図書館の司書の経験も豊富な講師をお招きし、

図書館から考える中高生の「学び」と読書についてお話しいただきます。

 

学校図書館に関わる方はもちろん、中高生のお子様をお持ちの方や

図書館について学びたい学生のみなさんにもおすすめの講演会です。

ただいま申し込みを受付中!

ぜひ、ご参加ください。

 

日比谷カレッジ

中学・高校の図書館を新しい学びの拠点にするには

 

160201-1.jpg

大きな画像を見る(PDF:1120KB)

 

小学生は本をよく読むけれど、中高生は本を読まない、

ということがよく言われます。

どうして中高生は本を読まないのか、本当に本を読んでいないのか、

「学び」と読書にはどんな関係があるのか等、講師自身の

学校図書館活用事例や生徒たちの日常に触れた経験などを通して、

高度な情報社会に図書館がいかに対応していくか、

また、人が集まる場所だからこそできることなど、様々な角度から

新しい学びの拠点としての図書館についてお話しいただきます。

 

【日にち】 3月26日(土曜日)

【時 間】 午後3時~午後4時30分(開場2時30分)

【場 所】 日比谷図書文化館4階 スタジオプラス(小ホール)

【定 員】 60名(事前申込順)

【参加費】 無料

【講 師】 有山裕美子さん

      (工学院大学付属中学校・高等学校専任司書教諭)

【お申込】 電話、メール、来館(日比谷図書文化館1階受付)にて受付中

      詳しくは→コチラから

Posted at:10:30

| TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP |