冬休みの子ども向けおすすめ本展示&年末年始の開館スケジュール

早いもので、今年も残りわずか。

クリスマスの次はお正月と、気忙しいけれど楽しい季節です♪

 

千代田図書館は、今年も年末は12月31日(土曜日)まで開館し、

新年は1月4日(水曜日)から開館いたします。

年末年始に読む本はお決まりですか?

ぜひ、千代田図書館へお立ち寄りください!

 

冬休みの読書に!子ども向けおすすめ本展示

 

千代田図書館では、冬休み恒例の

子ども向けおすすめ本展示が始まっています!

 

千代田区読書振興センター学校支援担当司書

夏休み前と冬休み前に年2回発行している、おすすめ本の案内

「おはなしトレイン(乳幼児向け・小学生向け)」

「BOOK TRAIN(中学生向け)」

 

本のリストはこちらからもご覧いただけます。

「おはなしトレイン ふゆのワクワク号」乳幼児版(0~5歳)(PDF:529KB)

「おはなしトレイン ふゆのワクワク号」小学生版(PDF:533KB)

「BOOK TRAIN 2016年冬号」中学生版(PDF:420KB)

 

161205-1.jpg

 

冬休み期間中、千代田図書館9階第2展示ウォールと

10階児童書コーナーで、

「おはなしトレイン」BOOK TRAIN2016年冬号に取りあげている本を

司書のおすすめコメントとともに展示しています。

冬休みに楽しむ1冊を見つけに、ぜひ親子でお越しください♪

(貸出可/貸出中の場合はご了承ください)

 

161205-2.jpg

 

【展示期間】 開催中~2017年1月9日(月曜日・祝日)

【展示場所】 千代田図書館9階=第2展示ウォール

       10階=児童書コーナー小展示スペース

 

 

千代田区立千代田図書館 年末年始のスケジュール

 

千代田図書館では、下記の日程で開館時間を変更し、休館いたします。

また、年末年始の千代田図書館の座席状況については

コチラをご確認いただきますよう、お願いいたします。

 

12月29日(木曜日) 午前10時~午後5

12月30日(金曜日) 午前10時~午後5

12月31日(土曜日) 午前10時~午後5

1月1日(日曜日・祝日)~1月3日(火曜日) 休館

※休館中の資料返却は、ブックポストをご利用ください。

 (CD・ビデオ・DVDは梱包して投函してください)

 

12月~2017年3月にかけて、千代田区立図書館(室)では

定期休館日・年末年始の休館日のほかに、蔵書点検のための

休館日がございます。詳しくはコチラをご確認ください。

 

今年も「ちよぴたブログ」をご愛読いただき、ありがとうございました!

みなさま、よいお年をお迎えください。

 

161205-3.jpg

10階カウンター前には、「おはなしトレイン」の展示の他にも

「お正月のほん」や新年の干支「とりのほん」などを展示中です♪

Posted at:16:00

コンシェルジュ通信Vol.20:相田みつを美術館で開催中!
開館20周年企画展「あなたのこころが」

先日発行しました「図書館コンシェルジュの本と街の案内所見聞調録」の最新号

Vol.46書道にしたしむはご覧いただけたでしょうか?

その中でもご紹介している相田みつを美術館では、

現在、開館20周年記念企画第2企画展「あなたのこころが」を開催中です。

企画展初日に開催された

館長による作品解説「なるほど!なっとく!相田みつを」に、

コンシェルジュも参加してきました。

 

161204-1.jpg

相田みつをの長男である相田一人(あいだ・かずひと)館長が、

鑑賞のポイントや相田家のエピソードを和やかにお話しくださいました。

 

企画展のタイトルになっている、詩「あなたのこころが」

この詩から、

「あなたのこころがきれいだからなんでもきれいに見えるんだなあ」。

「うつくしいものを美しいと思えるあなたの心がうつくしい」

という2つの書が創作されたそうです。

「相田みつをは詩人ですから、

四百字詰め原稿用紙に、推敲に推敲を重ねて詩を創作します。

そののなかから、レモンをギュッと絞るように、

ほんとうに言いたいことを、にするのです」

 

161204-2.jpg

 

さらに「ただいるだけで」の書を例に、

作品のポイントを3つ、教えてくださいました。

 

161204-3.jpg

1つ目は、ひらがなが多いこと。

2つ目は、誰にでも読める字で書くこと。

3つ目は、読んだ人それぞれが自由に受け取れること。

 

相田みつをは、詩人かつ書家として、

内容にふさわしい字体を考えたそうです。

そして、作品に多く登場する「あなた」は誰のことか、と

相田みつをの妻である館長の母にたずねると、

「当然私のことよ」と答えたという、

家族ならではのエピソードに、会場は笑顔に包まれました。

 

また、作品をよく見ると3つのブロックに分かれていますが、

書き出しの位置がそれぞれ異なることがわかります。

最も高い位置から書き出されたブロックは、

相田みつをが最も伝えたかったことなのかもしれません。

 

館長による作品解説は、会期中何度も開催されますので、

ぜひご参加ください。

 

作品解説「なるほど!なっとく!相田みつを」

【日 時】 2016年12月23日(金曜日・祝日)

      2017年1月9日(月曜日・祝日)

         1月15日(日曜日)

         2月11日(土曜日・祝日)

         2月18日(土曜日)

      午後3時~ 約15分間

館長による新春解説

【日 時】 2017年1月1日(日曜日)

         1月2日(月曜日)

         1月3日(火曜日)

      午前11時~/午後3時~ 約20分間

【会 場】 相田みつを美術館展示室内

※申込み不要、要入館券

※やむを得ぬ事情により、日時が変更になる場合があります。

 

今回の企画展では、

「こころ」「しあわせ」をテーマにした作品が108点選ばれ、

書とともに13点の詩のパネルが展示されています。

解説を聞いた後に、詩と書の関連を考えながら鑑賞すると

ことばに込められたさまざまな思いを受け取ることができました。

 

その他にも館内には、詩の複製原稿や、使用していた筆や硯、

額装される前の書も展示され、相田みつをの息づかいが感じられるようでした。

 

161204-4.jpg  161204-5.jpg

 

こちらは、アトリエ再現コーナー。

161204-6.jpg

相田みつをは、書を納得のゆくまで何度も書き直し、

毎日このような書の山ができあがったそうです。

額装する時も見せ方にこだわり、余白を1㎜単位で指定していたそうです。

 

また、館内併設のカフェでは、コーヒーや紅茶をいただいて、ゆっくりと休憩できます。

161204-8.jpg  161204-7.jpg

 

カフェに掲示されている感想ノートには、

「心にひびくことばがありました」

「自然と涙がこぼれました」

「明日からがんばれそうです」

「関西から来た甲斐がありました」

など、たくさんの感動のことばが記されていました。

さまざまな人のこころに思いを馳せ、

しみじみと自分を振り返ることができました。

 

年末年始は休みなく開館し、お正月ならではのイベントが開催されます。

新年のお出かけの際に、ぜひお立ち寄りください。

 

第65回企画展 開館20周年記念企画第2弾「あなたのこころが」

【会 期】 開催中~2017年3月12日(日曜日)

【場 所】 相田みつを美術館

      (千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム地下1階)

【休館日】 月曜日

      ※12月27日(火曜日)~2017年1月15日(日曜日)は開館

【時 間】 午前10時~午後5時30分(入館は午後5時まで)

【入館料】 一般・大学生800円/中・高校生500円/

      小学生200円(未就学児は無料)/70歳以上の方500円

      団体割引有り

      ※1月9日成人の日は、新成人の方は入館無料

      障害のある方及び付き添いの方は無料(手帳のご提示が必要です)

      ※ミュージアムショップは入場無料

詳しくは→コチラ

Posted at:10:20

ブックハウス神保町で開催中!絵本『あかり』原画展

千代田図書館から神保町方向へ歩いておよそ10分のところにある、

絵本と児童書専門の新刊書店「ブックハウス神保町」

現在、絵本作家 岡田 千晶さんの原画展が行われています。

 

161203-1.jpg

『あかり』

木林/文  岡田 千晶/絵

光村教育図書

 

161203-2.jpg

 

161203-3.jpg

 

一本のろうそくが、ある女の子の成長に寄りそう姿を

優しく繊細なタッチと、どこかノスタルジックな色彩で表現した

絵本『あかり』の原画全ページ分をたっぷり楽しめる展示です。

(お店より特別な許可を頂いて写真撮影をしています)

 

161203-4.jpg

 

絵本ができあがるまでをのぞき見できるような

ラフ画の数々も手に取って見ることができ、

鉛筆だけで描かれた絵の完成度に驚かされます。

完成した絵本の原画と比べるのも楽しいですね♪

 

はかないけれども優しい、ろうそくの光が

子どもの心も大人の心もそっと照らしてくれるような、

いまの季節にぴったりの絵本です。

この機会に、ぜひご覧ください!

 

161203-5.jpg

『あかり』の文章を担当した詩人の 木林さん(写真左)と

岡田 千晶さん(写真右)。

 

12月23日(金曜日・祝日)には、お二人と一緒に

「あかりカード」を作るワークショップも開催されます。

(要予約、無料)

スペシャルゲストによる、BGMつき絵本の朗読も楽しめるイベント。

残席わずかとのことですので、ぜひお早めにお申し込みください。

(詳細はブックハウス神保町ホームページをご覧ください)

 

161203-6.jpg

クリスマスの楽しい雰囲気いっぱいのブックハウス神保町。

家族やお友達、そして自分へのクリスマスプレゼント

ぴったりな一冊を探しにお立ち寄りください♪

 

岡田千晶原画展『あかり』

【会 期】 開催中~2017年1月16日(月)

【場 所】 ブックハウス神保町 ブックハウスギャラリー

      (千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階)

【時 間】 午前11時~午後6時30分

【入場料】 無料

【定休日】 水曜日(水曜日が祝日の場合は営業)

 ★12月28日(水曜日)~2017年1月4日(水)まで休業

 

林木林さん、岡田千晶さんとワークショップ

「あかりカードを作ろう」

【日 時】 12月23日(金曜日・祝日)

      午後2時~(約60分間)

【ゲスト】 朗読楽団(絵本の読み聞かせ)

【参加費】 無料(要予約)

ワークショップのご予約はブックハウス神保町へ

お電話またはメールでお願いいたします。

詳しくは→コチラ

Posted at:11:20

冬も図書館で楽しく!
神田まちかど図書館の「おたのしみ袋」と千代田図書館の子ども向け講座

神田まちかど図書館の「おたのしみ袋」

 

神田司町の複合施設「神田さくら館」の1階にある

神田まちかど図書館で、今年も本の“おたのしみ袋”を貸し出します!

161202-1.jpg  161202-2.jpg

 

今年は12月の第1弾と1月の第2弾の2回。

来館者のみなさまから募集したさまざまなテーマにそって

本2~3冊が入った“おたのしみ袋”をご用意します。

 

161202-3.jpg  161202-4.jpg

 

来週から始まる第1弾、大人向け(写真左)のテーマには

「これは泣ける!」「本を語る本」「家事を見直そう」…など。

バラエティに富んだテーマがどれも気になりますね!

子ども向け(写真右)のテーマには、年齢や学年別に

「かくれんぼ」「名コンビ!?」「しらない世界へようこそ」…などをご用意。

どんな本が入っているかは、開けてからのお楽しみ!

 

161202-5.jpg

 

すべての“おたのしみ袋”にはスタッフ手づくりのしおり付き。

さらに、“おたのしみ袋”を借りると、かわいいグッズがもらえる

“おたのしみガチャ”を1回引くことができます♪

 

ぜひ「これだ!」と思うテーマを選んで、本との出会いをお楽しみください!

※数量限定(大人向け・子ども向け、両期間各15セットずつ)、なくなり次第終了

 

神田まちかど図書館「おたのしみ袋」

【期  間】 第1弾:12月20日(火曜日)~30日(金曜日)

       第2弾:2017年1月4日(水曜日)~14日(土曜日)

        (おたのしみ袋がなくなり次第終了)

【場  所】 神田まちかど図書館 メインカウンター前

【所 在 地】 千代田区神田司町2-16 神田さくら館1階

【開館時間】 午前9時~午後8時

       ※12月29日(木曜日)、30日(金曜日)は

        午前9時~午後5時

【休 館 日】 12月18日(日)(第3日曜日)

       12月31日(土曜日)

       1月1日(日曜日)~1月3日(火曜日)

       2月20日(月曜日)※蔵書点検のため

 

 

千代田図書館の子ども向け「本のさがし方講座」

 

千代田図書館では、冬休み期間中に

小学5年生から中学3年生を対象にした

本のさがし方講座「本さがし達人になろう! 入門編」を開催します。

 

図書館には、本を探す検索機の他にも

パソコンでいろいろなことが調べられるオンラインデータベース

電子図書など、便利なアイテムがたくさんそろっています。

それらをじょうずに使いわけて、本さがしの達人になりましょう!

 

161202-6.jpg

 

千代田図書館にあるさまざまな便利アイテムで本を探して

図書館を使いこなすコツを、スタッフが楽しくわかりやすく教えます。

(写真は過去に開催した大人向けの講習会のようす)

こちらは現在お申し込みを受付中。ぜひ、ご参加ください♪

 

本のさがし方講座「本さがし達人になろう! 入門編」

【日 時】 2017年1月7日(土曜日)

      午後1時30分~2時30分 (午後1時開場)

【場 所】 千代田図書館9階=第1・2研修室

【対 象】 小学5年生~中学3年生

【定 員】 6名(事前申込制・先着順)

【参加費】 無料

【講 師】 千代田図書館職員

【申 込】 電話または千代田図書館10階カウンターにて

      (平日午前10時~午後6時 受付)

 詳しくは→コチラ

Posted at:15:30

千代田図書館で開催中!毎日新聞オリンピック・パラリンピック報道写真展

今年の夏、ブラジルのリオデジャネイロで開催された

オリンピック・パラリンピックでは、日本人の選手たちも

数多くのメダルを獲得し、私たちの胸を熱くさせてくれました。

現在千代田図書館では、毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社の報道カメラマンが

撮影したオリンピック・パラリンピックの写真を展示しています。

 

161201-1.jpg

写真左手の、陸上男子400メートル・リレー決勝で

ジャマイカのウサイン・ボルト選手と競り合う日本のアンカー、

ケンブリッジ飛鳥選手を写した一枚は、先日

2016年の東京写真記者協会賞を受賞しました。

また、オリンピック・パラリンピックに関連する本約280

毎日新聞の記事もあわせてご覧いただけます。(関連本は一部を除き貸出可)

 

161201-2.jpg

展示ウォールだけでなく、館内4ヶ所の壁面でも

オリンピック・パラリンピックの名場面やメダリストたちの写真を展示中。

 

展示ウォールの正面、階段下のコーナーでは1964年の東京大会の記録写真

過去のオリンピック・パラリンピックに関する本に加え

東京大会当時の毎日新聞の記事を展示しています。

 

161201-3.jpg  161201-4.jpg

もとは戦傷病者のスポーツ大会としてオリンピックに合わせて行われていた

「国際ストーク・マンデビル競技大会」が正式にパラリンピックという名称になったのは

1988年のソウル大会からですが、1964年の東京大会ではすでに新聞で

「パラリンピック」という言葉で紹介されていたことがわかります。

 

今夏の熱い思い出をふり返るとともに、2020年にやってくる

東京でのオリンピック・パラリンピックに思いをはせてみませんか?

ぜひ、ご覧ください!

 

東京2020公認プログラム

毎日新聞オリンピック・パラリンピック報道写真展

―2020、その感動と興奮が東京へ―

 

【会 期】 開催中~2017年1月21日(土曜日)

【場 所】 千代田図書館9階=展示ウォールほか

【主 催】 毎日新聞社

【協 力】 千代田区立千代田図書館

詳しくは→コチラ

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

また、今回は千代田図書館のすぐ近くでスポーツに親しめる施設もご紹介!

千代田図書館にお立ち寄りのついでに、手軽に体を動かしたい!という方に

おすすめなのが、パレスサイドビルにあるランナーズスペース

「Run Pit by au Smart Sportsです。

 

161201-5.jpg  161201-6.jpg

毎日新聞社もオフィスを構えるパレスサイドビルは、千代田図書館から

徒歩で6~7分ほど、東京メトロ東西線竹橋駅に直結しています。

皇居外周のおよそ5キロのコースは、言わずと知れたランニングの人気スポット。

朝の出勤前や夜の退勤後でも、ランニングを楽しむビジネスパーソンの姿が

多く見られます。

 

「Run Pit by au Smart Sports」では、利用料900円

(携帯アプリau Smart Sports Run&Walk会員の方は800円)で

ロッカー、シャワーブース、パウダールームなどを利用することができ、

お仕事や図書館利用の前後にも、快適にランニングを楽しめます。

有料でランニングウェアやシューズ、タオルも借りられるので、

手ぶらで立ち寄っても心配ありません。

 

161201-7.jpg

こちらは女性用ロッカールーム。

着替えや荷物も入る大きいロッカーに、アメニティも充実。

 

161201-8.jpg

皇居に面した休憩スペースで、ランニングの後もゆったりと過ごす方が多いそうです。

 

超初心者向けから上級者向けまで、ほぼ毎日様々なイベントを行っているのも魅力的。

秋~冬こそマラソン、ランニングのベストシーズンです♪

千代田図書館で展示をご覧になった後に、

ランニングで汗を流してみてはいかがでしょうか?

 

Run Pit by au Smart Sports

 

161201-9.jpg

 

【所 在 地】 千代田区一ツ橋 1-1-1 パレスサイドビル1階

       (ビル東側、「平川門」交差点側)

【営業時間】 午前7時~午後10時

       (土日祝日は午前8時~午後6時、

       7月~9月の土日祝日は午後7時30分まで)

【定 休 日】 なし(年末年始除く)

       (パレスサイドビルの定休日でも営業)

       (最終入店時間は閉店1時間前まで)

★年末年始の営業について

 12月30日      午後6時まで営業

 12月31日~1月3日  休業日

 1月4日~      通常営業

 

利用にあたり、新規登録手数料400円がかかります。

ホームページより事前に申込書を印刷し、

 必要事項を記入して持参した方は200円)

その他の料金や詳しい利用方法はコチラをご覧ください。

Posted at:11:30

| TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP | | TOP |